menu

D-STAR QSO PARTY 2017

ID-4100など、豪華賞品が当たる!

ID-4100など、豪華賞品が当たる!

ID-4100

ID-4100

象印保温マグ
アイコム ロゴキャップ

象印保温マグ

アイコム ロゴキャップ

※ID-4100 についての詳細は、こちらをご確認ください。

※象印保温マグの写真はサンプルイメージです。お色はお選びいただけませんので、ご了承ください。

※賞品は当選者1名に対して最大1台となります。

※ID-4100 についての詳細は、こちらをご確認ください。

※象印保温マグの写真はサンプルイメージです。お色はお選びいただけませんので、ご了承ください。

※賞品は当選者1名に対して最大1個となります。

5名様にプレゼント!

5名様にプレゼント!

D-STARを使って様々な国のレピータにアクセスし、世界旅行をしている気分を楽しもう!
進化し続けているD-STARの機能を使って楽しもう!
出来るだけ多くの国のレピータにアクセスすることを楽しんでください。

ルール

ルール

すべての応募者の中から抽選で賞品をプレゼントします。多くの国と交信出来た局は、賞品が得られる可能性が高くなります。

QSOポイント
1ポイント 10局以上と交信
2ポイント 10局以上と交信
ボーナスポイント1 海外局との交信
+1ポイント 5カ国以上の局と交信
+2ポイント 10カ国以上の局と交信
  • 1ポイント
  • 2ポイント
  • 3ポイント
  • 4ポイント

※同一の相手局と異なるバンドでQSOしても、1QSOとカウントします。

  • 1ポイント
  • 2ポイント
  • 3ポイント
  • 4ポイント

※同一の相手局と異なるバンドでQSOしても、1QSOとカウントします。

相手局との通信距離をログに記載

ボーナスポイント1 海外局との交信

DR機能を使えば簡単に海外へCQを出せます。
(ID-31、ID-51、ID-4100、ID-5100、IC-7100、IC-9100)

【ID-51の設定例】
① DR機能に設定する。
DR ボタンを長く押す。DR(Digital Repeater)表示になります。

相手局との通信距離をログに記載
DR機能の設定

② FROM選択、アップリンクレピータを設定する。
(例 平野430からアップリンクする場合)
レピータリストから選択します。DRボタンを押して、[FROM]を選び、決定ボタンを押します。レピータリスト>地域>レピータの順に選び設定する。

相手局との通信距離をログに記載
DR機能の設定

③ TO選択、エリアCQを設定する。
(例、アメリカ合衆国ワシントン州カークランドのレピータのBノード(443MHz)からダウンリンクして、エリアCQを出す場合)
RX→CSボタンを押して、[TO]を選び、決定ボタンを押します。エリアCQ>地域>ダウンリンクレピータを設定する。

相手局との通信距離をログに記載
DR機能の設定
   

PTTボタンを押して、「CQ D-STAR QSO PARTY、 CQ D-STAR QSO PARTY ・・・」と呼び出します。

[運用のヒント] どこからエリアCQを出す?
レピータリストをみるとあまりにもたくさんのレピータ局があり、どこからCQをだせばいいのか、迷ってしまうかもしれません。
http://www.dstarusers.org/
にアクセスすると、どのレピータが使用されているか最新の状況がわかります。
これを参考にアクティブなレピータを選択するのもよいでしょう。
画面真ん中、Reporting Node がアップリンクに使用されているレピータです。
例として、画面上「VE2RQT C」が最近使用されていることがわかります。

http://www.dstarusers.org/
http://www.dstarusers.org/

このリストを見ながらエリアCQを出せば、応答がある確率があがるかもしれません。

抽選方法

抽選方法

抽選箱に、応募者の獲得ポイント数同数の抽選券(コールサインを書いた券)を入れます。 D-STAR QSO PARTY委員会メンバーが、抽選箱に入っている券を取り出します。取り出した券に書かれているコールサインの方へ賞品をプレゼントします。尚、賞品は当選者1名に対して、最大1つになります。

  • 抽選箱に、応募者の獲得ポイント数同数の抽選券(コールサインを書いた券)を入れます。
  • D-STAR QSO PARTY委員会メンバーが、抽選箱に入っている券を取り出します。
  • 取り出した券に書かれているコールサインの方へ賞品をプレゼントします。